文化芸術・アートビジネスのイノベーターを繋ぐオープンイノベーションプラットフォーム始動。2021年2月・3月オンラインカンファレンス無料開催。

国内外で活躍する文化芸術スタートアップ経営者が登壇。2021年2月24日(水)『グローバルアートスタートアップ』 3月7日(日)『文化芸術スタートアップの未来像』開催決定。


文化芸術イノベーションファーム、YHIAISM株式会社(東京都港区、CEO 泉志谷忠和)は、文化芸術・アート領域のオープンイノベーションプラットフォーム「YHIAISM Innovation」「YHIAISM Exhibition」を、2021年2月15日より本格始動します。同年2月・3月に、国内外で活躍する文化芸術スタートアップ経営者が登壇するオンラインカンファレンスを無料開催します。

「YHIAISM Innovation」「YHIAISM Exhibition」とは

「文化芸術」「ビジネス」を融和させ「テクノロジー」でイノベーションを実現する文化芸術イノベーションファーム、YHIAISM(イア・イズム)が運営する、文化芸術・アート領域の産学官民連携を目指すオープンイノベーションプラットフォームです。グローバルなネットワークを有し、日本・英国・中国拠点から文化の国際事業活性化を推進しています。

文化芸術領域とビジネス領域との創造的な協業促進や新規事業創出、文化芸術事業のグローバル展開支援、産学官民連携のカンファレンスや文化芸術イノベーションに関するピッチイベントを行います。

URL:https://yhiaism.co.jp

音楽や美術、文学や伝統芸能、伝統工芸、ポップカルチャー等 あらゆる文化芸術のイノベーターを繋ぐ

2017年12月、文化庁は「文化経済戦略」をまとめ、国・自治体・企業等による文化芸術への投資により新たな価値創出、文化芸術に再投資による「文化と経済の好循環」の実現を目指すと発表しています。文化界・経済界双方の発展を目指し「文化経済戦略推進事業」が実施されるなど、文化芸術領域におけるイノベーターやアントレプレナー活躍の土壌が整いつつある社会背景に基づき本プロジェクトは開始しました。

文化芸術経済の健全な発展に向け「全ての人が文化芸術に触れ、交流できる世界」へ

本プロジェクトでは、文化芸術経済への寄与はもちろんのこと、文化芸術の根幹や人間らしさに立ち戻りながら、精神的豊かさ、ウェルビーイング、創造性の活性化をミッションに、文化芸術経済の健全な発展に向け「全ての人が文化芸術に触れ、交流できる世界」をビジョンに運営を行っています。

3つの活動軸  1.イノベーター支援 2.長期経営企画と連動した文化芸術支援 3.グローバル事業展開

1.文化芸術におけるイノベーション創出人材の支援

2.10年超の長期経営計画と連動した持続可能で相乗効果のある企業による文化芸術支援・メセナ活動の活性化 3.日本の文化芸術領域における持続的なグローバル事業展開を促進

各活動軸における、コンサルティング・プロデュースサービスの展開、アクセラレーション・インキュベーション・リーダーシッププログラムを実施しています。

お問い合わせ:https://www.yhiaism.co.jp/contact

文化芸術スタートアップ オンラインカンファレンス

2021年2月21日(水) 、2021年3月7日(日)に無料開催決定

国内外で活躍する文化芸術スタートアップの経営者が登壇するオンラインカンファレンスを開催します。

※ご関心のある方は各イベントURLからお申し込み下さい。先着順・定員制となっております。


『グローバルアートスタートアップ』

・開催概要日時:2021年2月24日(水)19:00〜20:30

・配信方法:オンライン配信

・定員:30名予定

・申込み:https://yhiaism20210224.peatix.com

朝谷 実生 Mio Asatani(CURINA ファウンダー CEO) 幼少期を英国と米国で過ごし、東京大学法学部(水泳部在籍)を卒業。コンサルティングファーム勤務を経て、コロンビア大学MBAを2019年に取得。ニューヨーク在学中に兼ねてより趣味で嗜んでいた芸術鑑賞に時間を割くようになり、若手アーティストの経済的な苦悩や、またアートに興味のある若年層の声に触れる事が増え、コロンビア大学やNY のトップアートスクールの卒業生たちと共にCURINAをニューヨークで起業。 URL:https://www.curina.co 井口 泰 Tai Iguchi(株式会社TRiCERA 代表取締役) 大学卒業後、老舗音響機器製造業に入社。アジアパシフィック統括本部にてキャリアをスタートする。その後、ドイツ最大手医療機器メーカーに転職、医療機器の受発注に従事し、プロジェクトリードとしてシステム導入に尽力する。2015年には世界最大手スポーツカンパニーに入社、2017年に同社にて日本の直営店舗サプライチェーンを統括するマネージャーとなり、グローバルプロジェクトに参画、日本国内においても複数の新規プロジェクトを立ち上げ実行する。2018年11月1日、株式会社TRiCERAを設立。 URL:https://www.tricera.net



「文化芸術スタートアップの未来像」

・開催概要日時: 2021年3月7日(日)19:00〜20:30

・配信方法:オンライン配信

・定員:30名予定 ・申込み:https://yhiaism20210307.peatix.com

吉田 勇也 Yuya Yoshida(株式会社HARTi 代表取締役社長) 1995年生まれ、広島県出身。広島大学附属福山高校を卒業後、中央大学法学部法律学科卒業。 大学在学中、英国・University of Westminsterにてアートマーケティングを専攻。 6歳より15年間続けた書道と国内外のアートマーケットへの課題感から、帰国後に当社を創業。創業5ヶ月で東洋経済「すごいベンチャー100」(100社内最速)への選出を始め、シリコンバレー発「Plug and Play」のBrand & Retail部門の最優秀賞を受賞。 2020年、Forbes誌が選ぶ世界を変える30歳未満の日本人30人を選ぶ「Forbes Japan 30 UNDER 30」受賞。2021年より、一般財団法人日中イノベーションセンターの理事企業を務めており、現在東京と北京(清華大学内)の2拠点で事業展開を行っている。 URL:https://harti.tokyo

遠山 寛治 Kanji Toyama(株式会社Sonoligo 代表取締役) 1994年 愛知県刈谷市出身。 中学時からサックスをはじめ、ソロコンクールで全国大会優勝を含む、多数のコンクールで入賞。名古屋大学工学部を卒業し、同大学大学院情報学研究科に進学。大学時には、国際コンクールの本選にも出場した。 在学中、トビタテ日本代表プログラムに選出され、ドイツのミュンヘン工科大学に一年間の留学を経験。帰国後、株式会社Sonoligoを設立。 現在、名古屋大学大学院を休学中。 URL:https://www.sonoligo.com




YHIAISM(イア・イズム)は、文化芸術領域に特化したイノベーションファームです。あらゆる文化芸術領域を対象としており、「文化芸術」「ビジネス」を融和させ「テクノロジー」でイノベーションを実現するプロフェッショナルサービスを提供しています。日本・英国・中国拠点を有し、グローバルネットワークによる日本文化の国際事業活性化を推進するなど、文化芸術ビジネスのリーダーシップ創出のエコシステムを構築を目指しています。

文化芸術領域に特化したインキュベーションプログラム企画運営、大企業内の文化芸術事業のコンサルティング、クラシック音楽・現代アート・地方文化等のビジネスプロジェクトの支援、日本文化の海外展開事業といった、文化芸術領域のビジネスプロジェクト実現を通じ、文化芸術産業活性化に貢献しています。

基本情報

法人名:YHIAISM株式会社 読み方:イア・イズム 英語表記:YHIAISM Inc. 代表者:CEO 泉志谷忠和 顧問:原島博(東京大学名誉教授)坂井直樹(Water Design 代表取締役 元慶應義塾大学SFC教授)

所在地:東京都港区南青山2-2-15-1214

事業内容:文化芸術領域に特化したイノベーションファーム

ウェブサイト:http://yhiaism.co.jp/

お問い合わせ:https://www.yhiaism.co.jp/contact

198回の閲覧0件のコメント