スクリーンショット 2021-02-01 3.28.51.png

上尾 透眞 Toma Agario

パートナー  日本オフィス

文化芸術産業における新規事業創造・アントレプレナー育成に貢献すると同時に、大企業や官公庁、自治体との連携プロジェクトの推進、経営課題の解決に多数従事。国際課題の文化面からの解決支援や、DX推進、マネジメント・オペレーション改善など、国内外のプロジェクトでイノベーション創造支援を行う。

幼少期より西洋古楽器やネウマ譜、計量譜に囲まれる生活をおくり、学生時代には東南アジアに関心を持ち、国際課題である環境問題のNPOに参画、国連環境計画の受託事業を担当し、ソーシャルイノベーション領域で研鑽を積む。

デロイト トーマツ ベンチャー サポート株式会社では、100社を超えるベンチャー企業と大企業の協業支援やオープンイノベーションプロジェクトの運営、アクセラレーションプログラムの企画設計・運営に携わる。

 

日本語教育のオンライン学習管理プラットフォームを開発・提供し、DXによるイノベーションを創出する株式会社Saolaを創業。現在、千葉大学大学院 ベンチャービジネスマネジメント論 非常勤講師として教鞭をとり、教育者としても起業家育成に貢献している。

職歴

​デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社 
NPO法人UMINARI Head of Business Development

株式会社Saola 創業 CEO
千葉大学 大学院 ベンチャービジネスマネジメント論 非常勤講師

学歴

立教大学 経営学部


主な実績

CIL(Cultural Innovation Leadership)Co-Founder