世界初のゲーム音楽オペラ公演 世界10カ国で大歓声  東方Project『幻想郷への組曲』  映像作品 世界配信開始

ゲーム音楽とクラシック音楽の創造的融和を追求した映像作品 配信開始



文化芸術経営のイノベーションファームYHIAISM株式会社(所在地:東京都港区、代表:泉志谷 忠和)は、世界初となるゲーム音楽オペラ Oprera Dots(オペラドット)の初公演『幻想郷への組曲』(原作:東方Project/文化庁 補助対象事業)の世界配信を2021年12月30日~2022年1月5日に行いました。


10カ国超で視聴者を獲得し、インターネット上でパブリックビューイングを開催。日本発の文化である「ゲーム音楽」と、西洋文化の「クラシック音楽」の創造的融和を行い、現代ならではの、完成度が高い映像作品の配信が実現。


反響を受け、リマスターが行われた映像作品 東方Project『幻想郷への組曲』の世界配信を、動画プラットフォームVimeoにて行うことをお知らせします。



公式サイト      : https://operadots.com 公式映像配信サイト  : https://vimeo.com/ondemand/operadots

オリジナルグッズサイト: https://operadots.official.ec/


『映像作品化により、国内外より予想を超える反響に』

気鋭のクラシック音楽家に加え、画家の中山 晃子氏、撮影監督の中島 唱太の共創により、幻想的な映像美を有する画期的な音楽映像作品が完成。英語字幕も加え、世界からの反響も大きく、関連メディアの視聴者合計は100万回を突破。

『配信公演により、日本全国、海外10カ国以上で視聴可能に』

配信公演により、今まで都心部に集中していたコンサートから、日本全国、海外でも視聴可能となり、英語字幕も加え、世界10カ国超で話題に。映像ならではの表現を加えることで、会場以上の体験を提供。

『文化芸術支援活動を活性化へ』

本公演は文化庁の補助対象事業として開催し、売上は、文化芸術支援事業に使用、文化芸術を支援する活動を一層活性化へ。文化芸術領域が抱える課題に対し、最適な解決策立案と実行に向け事業展開を実施。



公演名:Opera Dots『幻想郷への組曲』


(C) 上海アリス幻樂団 (C) Opera Dots (C) YHIAISM


初演日:2021年12月23日

会場:霞町音楽堂(日本・東京 西麻布)


出演:

キャラクター 山下 裕賀(メゾソプラノ)

プレイヤー  村松 稔之(カウンターテナー)

石川 征太郎(指揮者)

尾池 亜美(コンサートマスター)

對馬 佳祐(ヴァイオリン)

中村 翔太郎(ヴィオラ)

荒井 結(チェロ)

地代所 悠(コントラバス)

梶原 一紘(フルート)

浅原 由香(オーボエ)

中川 日出鷹(ファゴット)

濵地 宗(ホルン)

大家 一将(パーカッション)

中山 晃子(Alive Painting)

音楽:作曲 ZUN

『東方Project』より

全編曲:松﨑国生

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

協力:illuCalab.

協賛:デルタ電子株式会社

制作協力:株式会社東京コンサーツ SHALONE株式会社

運営協力:ツカノマレーベル

進行協力:神戸市会議員 上畠 のりひろ

キービジュアル:ヒトこもる

イメージビジュアル:箱星ぽた

ピクセルアート:モケモ


録音・ミックスエンジニア:涌井 良昌

マスタリングエンジニア:森﨑 雅人


撮影監督・映像編集:中島 唱太

撮影:吉田 悠太 桜井 秀明 川島 悠輝


脚本・詩・構成:川宮 史紀仁

『素粒子とドット』より


プロデュース・企画・演出:泉志谷 忠和


主催:YHIAISM株式会社

閲覧数:27回0件のコメント